バナー

体全体の筋肉を作るために役立つプロテイン

プロテインというと難しい言葉のようですが、これは語源がギリシャ語であり、タンパク質のことを指しています。

英語ではギリシャ語が語源のプロテインという単語を使っていますが、日本語ではタンパク質という言葉が定着しています。この栄養が特に大事なわけは、筋肉を作るために必要だからです。



人間の筋肉は、タンパク質を摂取しなければ維持していくこともできません。

良質なタンパク質を摂取していれば、高齢になってからも丈夫な足腰を保つことができます。

ところが、高齢の人の場合は食事量が減る傾向にあるため、安定してタンパク質を摂取することが難しいのです。

スポーツ選手は、各種のアミノ酸を配合したプロテイン飲料を飲んで、筋肉を維持しています。



または、生卵に牛乳を混ぜて飲むこともあります。



決して美味しいとは言えないものではありますが、スポーツ選手はプロテイン飲料を利用してよい成績を残すことを目指すのです。

手作りでプロテイン飲料を作る場合は、牛乳や卵を多用しますが、脂肪が多くなってはいけないのです。
また、タンパク質は牛乳よりもヨーグルトのほうが体へ吸収されやすいという特性があります。

牛乳の代わりに豆乳を使うことは、とても有効です。



豆乳のほうが牛乳よりは低脂肪でありながらも、アミノ酸スコアの高いタンパク質を含んでいます。



スポーツ選手ではなくても、タンパク質の塊のような飲み物を利用することは大切です。タンパク質は、カルシウムと並んで不足しやすいものですから、意識的に摂取することを心がけなければならないのです。

http://www.oda.or.jp/
http://www.tmd.ac.jp/grad/mfc/mfc-J.htm
http://www.ha-niigata.jp/